セントラルグループ RECRUIT SITE
GREETING 採用担当挨拶 INTERVIEW スタッフインタビュー EDUCATION 育成・制度 RECRUIT 採用情報 PROFILE 会社概要
NOBUHIRO ARAI

目標を複数持つ事も

大切です

すぐに諦めない、

焦らないこと

#12

❚ 入社当時について

弊社の新卒一期生として入社致しました。

その当時の業界動向としては、お客様の目線に立って接客サービスを提供して行こうと言う動きの転換期でもありました。

パチンコだけではなくスロットも盛り上がってきており若年層のお客様が増え、考え方が少しずつ変化してきた頃だと思います。

社風としては成り上がりたい!と、負けん気の強い社員が多く在籍しており、皆良きライバルとして店舗を盛り上げていました。

また当時は、主任、店長、エリア長と言うしっかりとしたキャリアアップ制度も整備出来ていない時期でしたので、生え抜きの私達自身の手で人事制度やキャリアップ制度をしっかりと一から作り上げていく経験が出来た事も非常に面白く良い経験が出来たなと感じています。

❚ 現在について

現在、エリア長として感じているのは店長や役職を持った社員だけでなくホールやカウンタースタッフ個人個人も接客への意識を高く持っている店舗が活気に溢れ人気のお店になっている傾向があります。

働いてる年齢層が幅広いので世代ごとに価値観が違います。

そこに対して私自身も若い人たちの考え方や文化を理解して価値観を少しでも共有できる様にし、同じ土俵に立って話が出来る様にしたいと考えています。

自分の子供と同世代のスタッフも多いので仕事に活かす意味も含めてプライベートで子供とのコミュニケーションも大切にしています。

具体的な業務としては店舗毎の目標設定や管理、その目標に対しての支援を行ったり、各店舗の店長主導で実施していきたい業務をサポートしていくことをとても大切にしています。

また、本社で兼任してる営業企画部(次長)としてもグループ全体で新しい企画や取り組みが出来ないかと日々試行試作しています。

今まで会社に無かった仕組みなどが企画提案を通じてどんどん進んでいくことも面白いですしやりがいも感じています。

❚ 伝えたいこと

入社前、入社後でも構いません。

自分がこれから実行していきたい・変えていきたい

という目標は複数持っていても良いと思います。

その複数の目標を達成するタイミングは「今」ではなく

「いつか」に変えていくことによって

複数の目標へ突き進めるタイミングが見つかるのではと

考えています。

いずれやってみたい、いつかやりたいことは

たくさん持つことも大切です。

時期をしっかりと見計らってすぐに諦めない、焦らないという想いを大切にして頂けたらと思います。

 

※取材時 2016年5月時点

 

〈 前へ スタッフ一覧へ戻る 〉 次へ 〉

Copyright ©2016 CENTRAL GROUP. All Rights Reserved.

セントラルグループ RECRUIT SITE EDUCATION 育成・制度 RECRUIT 採用情報 INTERVIEW スタッフインタビュー GREETING 採用担当挨拶 PROFILE 会社概要